Internet Exproler 6/7/8/9 でのスクロールバー色設定

Internet Explorer 6/7/8/9 では、DOCTYPE 宣言によって、互換モードと標準準拠モードとが切り替わります。
標準準拠モードでは、<BODY>タグに対するスクロールバーの CSS 設定が無効になります。
(<TEXTAREA>などで表示されるスクロールバーはモードに関係なく常時設定が有効です)

Internet Explorer 6/7/8/9 で !DOCTYPE 宣言に関係なく CSS による全体のウィンドウのスクロールバーの色設定を有効にするには、<HTML>タグに対して CSS を設定してください。<HTML>タグへの設定は、IE 5.5 ではマイナーバージョンによって無効になる場合がありますのでご注意ください。IE 5.5、IE 6、IE 7、IE 8、IE 9 で、!DOCTYPE 宣言に関係なく設定を確実に有効にしたい場合は、<HTML>タグと<BODY>タグの両方に CSS を設定してください。

IE 8 の場合は「IE 8のレンダリングモードとサイト毎の互換表示」を参考にしてください。

<BODY>タグ スクロールバーCSS 有効/無効(標準準拠モード)
宣言 定義 URLなし URL付記
!DOCTYPE 宣言なし   有効 -----
HTML 2.0
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML//EN">
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN">
  有効 -----
HTML 3.0
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 3.0//EN">
  有効 -----
HTML 3.2
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 3.2//EN">
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 3.2 Final//EN">
  有効 -----
HTML 4.0(4.01)
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0//EN">
定義なし 無効 -----
HTML 4.0(4.01)
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Frameset//EN">
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Frameset//EN"
  "http://www.w3.org/TR/html4/frameset.dtd">
Frameset 有効 無効
HTML 4.0(4.01)
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN">
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN"
  "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
Transitional 有効 無効
HTML 4.0(4.01)
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Strict//EN">
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Strict//EN"
  "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">
Strict 無効 無効
XHTML 1.0
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Frameset//EN">
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Frameset//EN"
  "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-frameset.dtd">
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN">
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
  "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN">
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN"
  "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">

XHTML 1.1
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN
  "http://www.w3.org/TR/xhtml11/DTD/xhtml11.dtd">

XHTML Basic
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML Basic 1.0//EN>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML Basic 1.0//EN
  "http://www.w3.org/TR/xhtml-basic/xhtml-basic10.dtd">
  無効 無効
XML
<?xml version="1.0"?>
  無効△ 無効△
無効な !DOCTYPE 宣言   無効 無効

  !DOCTYPE 宣言より前に XML 宣言など、何か適当な文字を記述すると、有効(互換モード)になるようです。
 △ 未確認
Top